2020年09月11日

事故や事件を目撃したりあおり運転に遭遇した時、走行中に110番通報するのは交通違反だと思いますか?


車の中で電話している会社員の画像.jpg

 コロナへの感染を避けるためにできるだけ外出を控えているという方も多いと思います。かくいう私もその一人なのですが、でも一日中家の中にこもっていると、ストレスが溜まりませんか?そんなストレス解消のために、時々主人をさそって日帰りでドライブにでかけています。

 ところで、帰省や家族旅行などロングドライブの出先で、思わぬトラブル、例えば事故や灼熱による熱中症などで人が倒れている、高速道路の逆走、同じく高速道路への歩行者や自転車の進入、そしてあおり運転の被害に遭遇したとき、どうしたら良いと思いますか?

 今日はそんな緊急時の対応について、ご紹介したいと思います。

◆公共の安全維持のための110番通報は合法
 先ほどのような場面では、いち早い110番への通報がマストです。でも、よく考えると運転中のスマホ/携帯電話の使用は道交法違反のはずですが、緊急時の通報は違反になるのでしょうか?

 仮にもし、警察に通報したことで「ところで、あなたは運転手さんですか? 運転中のスマホや携帯での通話とその画面の注視は、道路交通法違反です」なんてことになれば、善意で通報したのに、ペナルティを受ける可能性もあります。

 道路交通法を調べてみると「当該自動車等が停止しているときを除き、携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置を通話のために使用するのは禁止」ありますが、ただし、「傷病者の救護又は公共の安全の維持のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行うものを除く」(第71条 第5号の5 運転者の遵守事項)とあるので、公共の安全維持のための110番通報や、傷病者の救護のための電話なら、運転中でも違法性はないということになります。

 したがって緊急性のあるときは、運転中でも迷わず110番に電話するようにして下さい。その際、可能なら同乗者にかけてもらうか、携帯ホルダー+ハンズフリー機能を使うのがベストですが、一刻も争う場面なら、片手運転になったとしても可能な限り安全に留意しつつ110番へ連絡して下さいね。

 いかがですか?

 最近良く話題になるあおり運転に遭遇した時など、危険を感じたら安全に留意して110番通報するのがベストですね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 19:12| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。