2020年04月13日

花粉症の症状緩和や免疫力アップのために、毎日ヨーグルトを摂ることをおススメします


いちごヨーグルトの画像.jpg

 あなたは、一週間にどのくらいヨーグルトを食べていますか? ヨーグルトは、とてもヘルシーだと考えられて、スーパーにはたくさんの種類のヨーグルトが並んでいます。

 私のところでも、主人がヨーグルトメーカーを買ってきて一昨年から市販のヨーグルトを種菌にして自分で作り、毎日食べています。主人は花粉症で、長年シーズン前に病院に行ってアレルギーを抑える薬をもらっていたのですが、ヨーグルトを毎日食べ出してから花粉症の症状が緩和されて、去年からアレルギーを抑える薬も飲んでいません。

 ところで、ヨーグルトにもいろんな種類があるので、いざスーパーで買おうと思ってもどれを選んだら良いのか、悩んでしまうことはないでしょうか。

 今日は、そんなヨーグルトの栄養分とか糖分とかのヘルシーさを検証してみたいと思います。

◆ヨーグルトの栄養価
 まずヨーグルトの栄養価についてです。ある100グラムの低脂肪プレーンヨーグルトに含まれる栄養素は、次のとおりです。

カロリー: 63キロカロリー
脂肪: 1.6グラム
飽和脂肪: 0.9グラム
タンパク質:5グラム
炭水化物: 7グラム
糖分: 7グラム
食物繊維: 0グラム

 このように、骨形成に役立つ1日に必要な量の18パーセントのカルシウム。そして、5グラムのタンパク質に1日に必要な量の5パーセントのカリウムが含まれています。そして、糖分も7グラム含まれているのですが、これってかなりの割合だと思いますか?

 実は、すべてのヨーグルトには、自然の糖分も含まれているそうで、それは、タンパク質、カルシウム、カリウムを程よく詰め込むためにバランスをとる働きをしているのだそうです。ただ、フレーバーヨーグルトにはたいてい砂糖や甘味料が加えられていて、炭水化物と糖分の割合を押し上げているのは、間違いありません。

 このようにヨーグルトの利点は、たった1カップのヨーグルトで、カルシウムとタンパク質だけではなく、他の多くのものも得ることができるということです。そしてヨーグルトには善玉菌も含まれているので、腸と免疫の働きをサポートしてくれ、さらに、プロバイオティクスが消化を良くしてくれます。

◆ギリシャヨーグルトの栄養価
 ヨーグルトの仲間にギリシャヨーグルトがありますが、その栄養価は一般的なヨーグルトとほぼ同じです。低脂肪ギリシャヨーグルト100グラムに含まれる栄養分は以下のとおりです。

カロリー :74キロカロリー
脂肪 :2グラム
飽和脂肪 :1グラム
タンパク質:10グラム
炭水化物: 4グラム
糖分: 3.5グラム
食物繊維: 0グラム

 ギリシャヨーグルトの特徴として、通常のヨーグルトよりも多くのタンパク質を含んでいること(5グラムに対して10グラム)、そして、炭水化物と糖分の割合が少なめということがあげられます。ですから、低炭水化物の食習慣を取っている人にはおすすめと言えます。

 ただ、ギリシャヨーグルトはその加工の過程で、およそ半分のカルシウムが取り除かれてしまっているそうで、そのため食感がもったりとすることがあり、これを防ぐためにカルシウムのサプリメントを加えていることがあるようなので、購入する際に商品の表示ラベルを良く確認することをおススメします。

 でも、どちらのタイプのヨーグルトでも同様の健康利点があるので、あなたの好きなタイプを選んだら良いと思います。

◆低脂肪、それとも普通のヨーグルトがいい?
 また、市販されているヨーグルトには低脂肪のヨーグルトがありますが、低脂肪でない普通のヨーグルトと低脂肪のヨーグルトは、どちらを選んだら良いのでしょうか。

 実は、普通のヨーグルトには高い飽和脂肪酸が含まれているそうです。摂取量の2パーセントほどの量の少ない飽和脂肪酸であれば、特に問題はないそうですが、脂肪の摂取を控えた方が良いとアドバイスされている方は、できれば低脂肪タイプを選んだ方が良さそうです。

 いかがですか?

 やはりヨーグルトは体にいいというのは、間違いなさそうです。プロバイオティクス、カルシウム、カリウム、タンパク質が詰まっていることを考えると、ヨーグルトはあなたが口にするものの中で、最もヘルシーな食べ物の一つと言えます。そして、ベストな栄養価のためには、加糖なしの、プレーン低脂肪ヨーグルトを選ぶのがおススメです。

 プロバイオティクスは体内のシステム的に長く生き延びることはできないそうなので、健康効果を持続させるためには、毎日摂取する必要があります。

 免疫力アップが期待できるヨーグルト、あなたもコロナウィルス対策も兼ねて、毎日ヨーグルトを食べてみてはいかがでしょうか。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:05| Comment(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。