2019年03月18日

浴室をキレイにしたら夫婦仲がよくなるそうです



風水お風呂の画像.jpg
出典:http://googirl.jp/

 あなたは、風水とか信じてますか? 風水は占いの中でも手軽に取り入れられ、部屋がパワースポットになるなど、人気となっているそうです。

 今日は、カップル・夫婦の愛情がアップする「浴室の風水」について、ご紹介したいと思います。

◆浴室は愛情面の運気が関係
 浴室は厄を落として心身の疲れを癒してくれる空間だそうです。そしてその中でも、浴槽はカップルや夫婦など男女の愛情を司る空間といわれているということです。水の気は愛情面のトラブルを起こしやすいので、換気を徹底してお風呂場を清潔に保つことで運気が上がり、パートナーとの仲が深まるのではないでしょうか。

 ケンカが絶えないカップルや夫婦は、もしかしたら浴室の掃除を怠っているのかも知れませんね。

◆毎日続けることでラブラブ、円満になるOK習慣

●毎日の換気はマスト
 水回りは厄が溜まりやすいので常にキレイにしておく必要があります。特に、湿気が溜まりやすいお風呂は夫婦や親子関係に溝ができ、家族の絆に悪影響を及ぼすといわれています。毎日換気をして湿気を取り除くことが大切ですね。

 浴室が部屋の中心にあり窓がない場合は、常に換気扇を回して、湿気が溜まらないようにして下さい。

●バスマットで浮気予防!?
 風水では、バスマットを湿ったままにしたり何日も洗っていないと「主人が家に帰らなくなる」といわれているそうです。ですから、こまめに洗濯をして清潔にし、日に当てて下さい。

 また、バスマットの色をピンク系にすることで恋愛運がアップし、パートナーとの愛情が深まるそうです。

◆不運を呼ぶかも知れない、ついやりがちなNG習慣

●バスタオル1枚を家族で共有
 一枚のバスタオルを共有すると、人間関係のトラブルが起きやすいといわれているそうです。また、何日も同じタオルを使うのも良くないそうで、最低でも2日に1回は交換して下さい。

●残り湯を洗濯に使う
 浴槽は一日の汚れを落とす場所です。それも、肌についた汚れだけではなく、目に見えない嫌な感情やオーラまで落としてくれます。ですから、そうした汚れが残っているお湯を、洗濯に使うと、その汚れを洗濯機中にまき散らし、洋服につけてしまうことになるそうです。

 でも今は節約しているご家庭も多いと思いますので、どうしても残り湯を使う場合は、粗塩を一つまみ入れて浄化してから使うと良いそうです。

●お風呂場の鏡は放置しがち
 お風呂場掃除で床や浴槽は毎日洗うものの、お風呂場の鏡は意外と忘れがちではないでしょうか。実は、お風呂場の鏡を放置して汚くしていると、肌トラブルが絶えなくなるといわれているそうです。

 もし肌トラブルが気になる場合は、お風呂場の鏡をキレイに磨いてみてください。

 いかがですか?

 夫婦で浴室の環境を整えるのもよし、自分の掃除過程を見直すのもよし、とにかく湿気を取りキレイにすることがカップル・夫婦仲を良好に保つポイントだということですね。

 まだパートナーがいらっしゃらない方でも、お風呂場をキレイにすることで恋愛運がアップするそうなので、ぜひ覚えておいて下さいね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by ケイちゃん at 17:50| Comment(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。