2016年03月18日

ヒールの痛みから足を解放してくれる簡単な方法

先日ハイヒールダイエットをご紹介しましたが、ハイヒールは履くだけで脚が痛くなるので、履きたくないと思っている方は多いと思います。

でも、あるものを使って一工夫するだけで、ハイヒールの痛みがなくなるそうなので、今日はそれをご紹介します。

ハイヒールを履くと脚が痛くなるのは、爪先のところにぐっと力が入って、骨が圧迫されるからです。

短時間なら我慢できても、一日履いてたらとても耐えられない程の痛みに襲われることもあります。

そんな痛みを伴うハイヒールが、とあるアイテムを使うだけで、あっという間に痛みが軽減される方法が、先日放送されたNHKの『ためしてガッテン』の「スゴ技6連発」で紹介されました。

その魔法のアイテムは、「耐震マット」です。

耐震マットというのは、パソコンやテレビなどの、比較的軽量な家具の下に引くことで、地震による倒壊やズレを防いでくれるマットのことです。

100円ショップやホームセンターなどで、販売されています。

この耐震マットをハイヒールにどう使うのかですが、まず地震用の耐震マットを買ってきたら、ヒールの大きさに合わせてカットします。

次に、これをぺたりとヒールの好きな位置に貼り付けるだけです。快適な位置は人によって違うと思いますが、かかとか、かかとの少し前のあたりに貼るのが効果的です。

耐震マットは、ぺたぺたする素材で出来ているので、押し付けるだけで固定されます。

では、耐震マットをハイヒールに使うとなぜ痛みが軽減されるのでしょうか。

それは、耐震マットを貼ることで、ハイヒールの中で足が前にすべりにくくなるからです。

長時間ハイヒールを履いた時の痛みは、足が前にすべるのを防ごうとして爪先に力がかかるのが原因です。

耐震マットを貼ると、足と靴がくっついたようになるので、歩きやすくなり、痛みが軽減されるわけです。

まか、この耐震マットにはもう一つ良いことがあります。それは、ハイヒールを毎日のように履いている女性に起こりやすい、外反母趾(親指が内側によってしまう現象)やモートン病(爪先あたりのしびれ)といった足トラブルを防いでくれます。

耐震マットは伸び縮みするため、履いているうちに足の形にフィットしてくると思いますが、なんとなくフィットしないという場合は、値段もインソールより安いので、自分の足の形に合うように、切ったり貼ったりして、いろいろ調整してみて下さい。

好きなように形を変えられるのも嬉しいですよね。もし耐震マットに効果がなかったら、家具の下に敷いちゃいましょう。

どうですか?100円で手に入れられる耐震マットで、ヒールの痛みから足を解放してくれるのなら、試さないのはないですね。

よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いし食べてキレイになる方法ます。

posted by ケイちゃん at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
突然のコメント失礼いたします。
女性向けキュレーションメディアby.S(http://by-s.me)編集部公式ライターのchocondと申します。

ハイヒールの足の痛みを軽減させる耐震マットについて記事を執筆中なのですが、
こちらのサイトから文章を引用させていただいてもよろしいでしょうか?

何か不都合があればご連絡ください。
宜しくお願いします。
Posted by chocond at 2016年07月12日 23:36
chocondさま

コメントありがとうございます。
私の拙い記事でよろしければ、ご自由に引用下さい。
これからもよろしくお願いします。

>chocondさん
>
>初めまして。
>突然のコメント失礼いたします。
>女性向けキュレーションメディアby.S(http://by-s.me)編集部公式ライターのchocondと申します。
>
>ハイヒールの足の痛みを軽減させる耐震マットについて記事を執筆中なのですが、
>こちらのサイトから文章を引用させていただいてもよろしいでしょうか?
>
>何か不都合があればご連絡ください。
>宜しくお願いします。
Posted by ケイちゃん at 2016年07月16日 05:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック