2020年07月31日

コーヒーの砂糖・ミルク入りとブラックでは、カロリー差はどれくらいあると思いますか?


コーヒーセットとコーヒー豆の画像.jpg

あなたはコーヒーを良く飲む方ですか? そしてコーヒーを飲むとき、ミルクと砂糖を入れる方ですか? それともブラック派ですか?

 実はコーヒーにいれる砂糖とミルク、ごく少量でもカロリーには3〜5倍もの差がつくそうです。

 今日は、体に良いコーヒーの飲み方について、管理栄養士の平井 千里さんのお話をもとに、ご紹介したいと思います。

◆ブラックコーヒーの3〜5倍? ミルク・砂糖入りコーヒーのカロリー
 朝コーヒーを淹れたり、カフェに入ってコーヒーを飲んだりと、コーヒーブレイクは心をゆったりさせてくれる素敵な時間です。そんなコーヒーに入れる砂糖とミルクですが、カロリーはどのくらい違うのか、気になっている方も多いかも知れません。

 まずは、こちらを見てください。

コーヒーのカロリーの画像.jpg

 コーヒーにミルク(ポーションミルク)と砂糖を入れると、カロリーはブラックコーヒーの3〜5倍になります。1日に1杯という人であれば、増えたカロリーの影響はたいしたことはないかも知れませんが、コーヒー好きで1日4〜5杯飲む人も多くいるので、こうした人の場合、ブラックコーヒーであれば5杯で30kcal(6kcal×5)ですが、砂糖とミルクを入れたコーヒーを5杯飲めば約150kcal(約30kcal×5)となり、その差は120kcalになります。

 これは、毎回コーヒーに砂糖とミルクを入れる人が、それをやめるだけでダイエットできる可能性があるくらいの差です。そう考えると、砂糖やミルクは入れるべきではないのでしょうか?

◆疲労解消・集中力UPしたいなら砂糖を入れたコーヒーを
 実は、コーヒーに砂糖を入れた方が良い場合があります。それは「疲れて動くのが辛いが、もうひと仕事しなければならないとき」です。

 例えば、仕事が立て込んで午前中からフルパワーで働いたとき。休憩を挟んでも午後からの仕事の効率はどうしても落ちてしまいます。でも、やらなければいけない業務はたっぷり残っていて、このスピードでは終わりそうにない、そんな時にカンフル剤として砂糖入りコーヒーを1杯飲むと、砂糖はダイレクトに脳のエネルギー源として使える栄養素なので、一気に脳が活性化されます。

 健康のために「朝ごはんを食べましょう」というのも同じ原理です。朝ごはんを食べると午前中の業務の効率が格段に上がるからです。

◆ポーションミルクのトランス脂肪酸は心配無用? 健康リスクは低め
 コーヒーにミルクを入れると「まろやかさ」が出ます。苦味がきついと感じるときにはミルクを入れるとまろやかさと香りが引き立ち、別の味を楽しむことができます。

 ここで1つ注意があります。実は喫茶店とかで出てくる、個包装された「ポーションミルク」は一般にミルクと呼ばれていますが、乳成分は入っていないそうです。

 ポーションミルクは乳製品が高価だった頃、生クリームなどの乳製品の代用品として植物性の油脂を原料として作られたもので、もちろんカルシウムは乳製品ほど多くありません。

 安価で常温保存できる(冷蔵庫に入れると分離してしまいます)ので、喫茶店などでも使われるようになりました。

 ポーションミルクを舐めてみると乳製品と違って決しておいしいとは言えない味ですが、コーヒーの苦味をきっちりと抑えることができるので、この使い方限定で乳製品の代用品として広まったようです。

 ただ、ポーションミルクはトランス脂肪酸を多く含むため、かつては「健康によくない」とされ、大きな問題として取り上げられました。とはいえ、一度に使うポーションミルクはごく少量でしょうし、もともと日本人のトランス脂肪酸の摂取量は少なく、健康に被害を与えるほどにはならないので、そこまでガマンしなくても大丈夫だということです。

◆コーヒーは1日4〜5杯まで! カフェイン・ポリフェノールの健康効果
 少し前は「コーヒーは身体に悪い」と言われていたこともありましたが、現在では「コーヒーは健康に良い」という説も出ているそうです。これは、コーヒーに含まれているカフェインとポリフェノールのダブル効果が、健康に良い影響を与えるというものです。

 ただ、カフェインの健康効果には賛否両論あるのは事実です。覚醒作用があるので仕事中の眠気を打破するのによいとされる一方で、眠りを浅くすることから健康に悪いという説、胃酸分泌を促進して食欲増進になるため食の細い高齢者にはよい影響を与えるものの、ダイエット中はNGといった説もあります。

 一方、ポリフェノールにはコーヒー酸やクロロゲン酸などが含まれており、身体のサビ予防ともいえる抗酸化作用があります。ポリフェノールが健康に悪いという情報はほとんど見受けられません。

 ただし、「過ぎたるは及ばざるがごとし」で「コーヒーは多くても1日4〜5杯までが健康に対する効果が高い」とする研究発表が多いようです。さらに、これらの研究の条件は「コーヒーを飲む」とされているだけで、ブラックコーヒーか砂糖やミルクを入れたコーヒーかについては記載のないものがほとんどだそうです。

 いかがですか?

 結局、コーヒーに砂糖とミルクを入れるかどうかは、飲むときの状況によって判断すれば良いということのようです。嗜好とTPOにあわせてコーヒーを楽しめば良いのではないでしょうか。

 私も最近、ダイエットも兼ねてミルク・砂糖入りから、ブラックに変更したところです。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 18:53| Comment(0) | 飲料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

東南海南海地震に備えて、家の中を本気でチェックしてみませんか?

 日本は地震大国です。今は梅雨の大雨にによる被害の方に目がいってますが、近い将来起こると言われている東南海南海地震の備え、できてますか?

 東日本大震災の後も、各地で地震が発生しています。大きな地震の後は、防災意識が高まるので、どのご家庭でも、「とりあえず防災リュック!」と思って、準備されたことと思います。

 確かに防災リュックはあった方が良いのは確かですが、それよりも何よりも、まず第一は命を守ることです。

 今日は、見直して欲しい家の中の危険ポイント7つについて、ご紹介したいと思います。

地震で崩れたお城の塀の画像.jpg

1.背の高い家具

食器棚の画像.jpg

 家の中で一番危険なのがこの背の高い家具です。大きな家具が倒れたら大人でもひとたまりもありません。

 耐震グッズをつけることが前提ですが、中には「耐震用の棒が外れて倒れた!」という事例もあるそうです。

 これはつける位置やサイズが間違っている可能性があります。また、時間が経つと緩んでくることもあるので、今一度ご確認ください。

 海外のインテリアで天井まであるような棚がありますが、あれは地震のない地域のものです。日本に住んでいる限りは、オシャレさより安全性を取るべきだと思いませんか。

2.詰め込みすぎの棚

積み重ねた本の画像.jpg

 小さな棚であっても詰め込みすぎは禁物です。特に注意すべきなのは、食器棚と本棚です。棚自体も危険ですが、食器や本の1つ1つが凶器になります。

3.頭上に置いている重いもの

上から落ちてきて割れたグラスの破片の画像.jpg

 あなたのご家庭では、土鍋や季節外の家電などを冷蔵庫の上やタンスの上に置いていませんか?

 こうした物が落ちてきて、怪我をされた方が大勢いるそうなので、冷蔵庫の上やタンスの上に物を置くのは本当に危険です。 整理収納の意味も兼ねて、今こそ見直すべき時かも知れません。

4.陶器のライトやガラスのシャンデリア

ガラスのシャンデリアの画像.jpg

 実際に経験された方もいらっしゃるのが、陶器のライトやガラスのシャンデリアの落下です。

 大きな地震が来たときはしゃがむのが精一杯ですが、もし、この照明の下にいる時に地震が来てたらと考えると、ゾッとします。

 割れない素材のものが一番ですが、もしこうした陶器のライトやガラスのシャンデリアを照明器具として選ぶ際は、ダイニングテーブルの上など、下に人がいない場所にして下さい。

5.閉められない食器棚

オープン食器棚の画像.jpg

 最近人気なのがキッチンのオープン棚だそうです。インスタ映えするので憧れるのはわかりますが、そんな画像を見て気になるのが、大きな鍋や食器を並べていることです。

 地震が起きた時に、そうしたものがもし落ちてきても身を守れるか、インスタ映えより先に、防災の目線で確認してみて下さい。

6.布団まわりの家具

掛け布団と枕の画像.jpg

 寝室では、立った状態では大丈夫でも、寝てみると危険な場合があります。睡眠中は最も無防備な状態なので、実際に寝転んでみることで、思わぬ発見があるかも知れません。

7.玄関周りの家具・荷物

玄関に並べられた靴の画像.jpg

 築年数が古いなど、家の状態によっては逃げ道を確保することも大事なことで、閉じ込められるのは危険です。

 あなたのご家庭では、すぐに靴が履けますか?玄関に荷物が積んでありませんか?内開き、外開き、どっちですか?

 一度シミュレーションしてみることをおススメします。

 いかがですか?

 私も防災バッグは準備していますが、しばらく見直してない間に、食器棚の上に鍋を置いていました。

 やはり防災の目で、時々見直してみる必要がありそうです。あなたもこの際、家の中を本気でチェックしてみませんか?

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:47| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

貯金1000万円以下でも老後は乗り切れるそうです


貯金通帳とお金の画像.jpg

 老後を快適に過ごすためには3000万円は必要だとか聞いて、そんな貯金はないしどうしようと心配になる方も多いようです。

 でも、必要な額は人によってさまざまなので、老後を考えるには、まず自分にとっての必要額をざっくり見積もることが大事だそうです。そして、老後の生活をコンパクトにすることで1000万円以下でも乗り切れるそうです。

 今日は、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんのお話をもとに、老後の生活のシンプルな見積もり方法と「老後破産」を防ぐスキルについて、Q&A形式でご紹介したいと思います。

Q:著書「貯金1000万円以下でも老後は暮らせる!」では、“老後の生活をコンパクトにすることで1000万円以下でも乗り切れる”と書かれていらっしゃいます。例えば、どのような方法が有効なのでしょうか?

A(畠中さん):1000万円以下の貯金で過ごすには、赤字額を年間で20〜30万円くらいに収めることで目途が立てられます。とはいえ、単に目先の節約だけでは限界があるケースも少なくありません。その場合は、大きなところから変えることです。例えば、リタイアした時点で、現在の住まいを売ってコンパクトなところに住み替えることを検討する。それにより、固定資産税や光熱費なども下げられる可能性が出てきます。賃貸住まいなら、住宅コストの安いところに引っ越すことです。

Q:ただ、日本人は“持ち家信仰”も根強く、家を手放すことに抵抗感がある人が非常に多いと思いますが…。

A(畠中さん):終の棲家と思って長年ローンを払ってきたという人は多いでしょうが、老後資金が少ないならそれなりの生活を考えなくてはいけません。そのためには、どれだけ「こだわりをなくせるか」が、ポイントです。一度買った家に一生ずっと住み続けることにこだわると、プランの自由度がなくなる。大きなところを変えるという柔軟性が大切です。車もコストの少ない軽自動車に乗り換えるとか、公共機関が発達している場所であれば思いきって車を手放す。最近では、カーシェアリングの展開もだいぶ広範囲に広がりました。家庭にとって大部分を占める家や車の使い方を変えることで、仮に年5万円ぐらいを減らせれば、それだけでも30年間で150万円の節約になります。

 ただ中には間違った節約に走る方もいます。老後こそ健康な体作りが大事なのに、食生活を工夫せずに食費を削ろうとする。栄養価が高く、バランスのよい食生活を送って健康寿命を延ばすことは、医療費を抑えることにもつながります。食材を無駄なく使いきれるようにストックや冷凍の技を取得するなど、健康につながるものは質を下げずに工夫で乗り切ることです。家計簿の数字が減る=良い家計ではありません。

Q:逆に、“やってはいけないこと”はなんでしょうか?

A(畠中さん):老後資金が少ない50代以降の人が、焦ってアグレッシブな運用に走るケースがありますが、これはおススメしません。投資は自分の努力だけではままならないこともあり、時には大きな損失を被る可能性がありますが、50代以降になると失敗したときにリカバリーする時間が少ない。虎の子のお金を運用にあてては、老後が立ち行かなくなってしまいます。それよりもリスクをとらず、「家計改善で支出を減らす」+「働いて収入を増やす」ほうが安全ですし、小さな暮らしを考えるほうが現実的だと思いませんか?

 また、生活コストが安く済みそうだと、いきなり田舎暮らしに突入する人もいますが、これも危険です。きちんと調べたうえで何度も足を運び、確かめることが大切です。田舎暮らしは、地産の野菜などは安いけれど、生活用品やガソリン代は輸送コストがかかって逆に高いケースもありますし、病院も選べません。住み替えで小さな暮らしを考えるなら、ある程度交通網が発達していて、総合病院とスーパーがあるような県庁所在地が無難だと思います。

 いかがですか?

 ちょっと考えたを変えるだけで、貯金1000万円以下でも老後は暮らせると聞くと、貯金の少ない我が家も少し安心しました。でも、お金はあるに越したことはないので、これからも節約は続けていきたいと思います。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:32| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする