2020年04月11日

会話が続かない時に使える「7つのキーワード」、ご存知ですか?


友人とおしゃべりしている画像.jpg

 あなたは、あまり親しくないメンバーでの飲み会、初対面の人と2人でランチ……こうした場面ではうまく話題が続かず、何となくシラ〜ッとした気まずい空気が流れてしまうこと、ありませんか? そんな時にスマートに話題を提供し、会話を弾ませられる人になれたらいいですよね。

 ということで今日は、スマートに話題を提供し、会話を弾ませられる人になる「7つのキーワード」をご紹介したいと思います。

◆会話が続かない…気まずい空気に効く7つのキーワードとは
 無理なく会話を弾ませるための7つのキーワードは、「し・た・し・き・な・か・に」です。どんなことでしょうか? 順にご紹介します。

●1. 「し」――仕事の話題を振ろう!
 多くの大人に共通する最も無難な話題……それは「仕事」です。「どんなお仕事されてるんですか?」「職場はどこですか?」など、仕事の話題なら誰でも語りやすいものですね。また学生なら、「学校」や「バイト」の話が最初のステップになるでしょう。これだけでも話は弾みますが、ただ、「仕事がつまらなくて」「イヤな上司がいて」などと、暗い話が続きそうな時にはうまく切り替えて次の話題へ移るのが良いと思います。

●2. 「た」――旅の話題を振ろう!
 話題を明るく変えたいなら、サッと旅の話を振ってみましょう。「この近くにお勧めの観光スポット、ありますか?」「最近、どこか面白いところに行きました?」などと尋ねてみてはいかがでしょうか。

 旅行は、万人が興味をもつ話題の宝庫です。旅好きなら、嬉々として話題を提供してくれるでしょうし、お互いの情報を交換し合えば、会話が弾むこと間違いなし。自分のことを語るのは苦手でも、場所などの自分以外のことであれば、語りやすいと感じる方も多いものです。話が途切れてきたら、次の話題へ移りましょう。

●3. 「し」――趣味の話題を振ろう!
 仕事はキライ、旅も苦手、そんな相手でも「趣味」の話題なら、会話が弾むかもしれません。とはいえ、趣味らしい趣味を持っていない人には敷居の高い話題に感じられることもあるので、「週末は何しているんですか?」などと尋ねてみるといいでしょう。

 そして、ここでまったく関心のない話題が出たとしても、逃げないことです。 話題は「関係をつなぐツール」なのですから、少し深く突っ込んでみて下さい。自分に関心のない話題を出されたとしても、「それ、どこでやってるんですか?」「どんな物作っているんですか?」などと、質問を投げかけてみて下さい。相手はその反応に喜び、気持ちを近づけてくれるはずです。

 とはいえ、自分に関心のない話が続くのはつらいものです。聞き手に回るのに少し疲れそうだったら気分直しに次の話題へ移りましょう。

●4. 「き」――気候の話題を振ろう!
 「気候」の話題は、全人類に共通するネタの王様なので、話題の転換時に利用すると便利です。「そういえば、明日雨が降るんですかね」「最近、新緑がきれいですよね」などと話を振れば、会話が続きやすいでしょう。

 ただし、話しベタな人との間では、「明日は雨ですね」「そうですね」などと、一言二言の会話で終わってしまうこともあります。そこで、会話を弾ませるための「気候ネタ」をいくつか持っておくことも大切です。

 たとえば、「お勧めのレイングッズ」「風除け対策」「紫外線対策」「雨の日の洗濯術」などは、定番の気候ネタです。日頃から情報を収集し、いつでも話題を提供できるようにしておきましょう。とはいえ、この話題だけでは飽きてしまいますので、切りのいいところで次の話題へ移ります。

●5. 「な」――仲間の話題を振ろう!
 会話が温まってきたら、思い切って「人間関係」について話題を振ってみてもいいでしょう。所属している職場の人たちのこと、身近にいる友人のこと、3の「趣味」の話題の復習を兼ねて、サークルに焦点を当ててみてもいいと思います。

 お酒の席などで親しみやすい雰囲気が高まってきて、プライベートな話題を広げてもよい場であれば、「付き合ってる人はいるの?」など少し踏み込んだ話を振ってみても良いかもしれません(ただし、ここは関係によってはハラスメントになってしまうこともあるので、相手との関係や場にふさわしいかは十分見極めて下さい!)。もしも相手が話したくなさそうなら、次の話題に変えましょう。

●6. 「か」――家族の話題を振ろう!
「ごきょうだいいます?」「ご実家はどこですか?」など、まずは当たり障りのない家族の情報から聞いてみましょう。家庭持ちの相手なら、子どもやペットの話題を振っておけば、それだけで話題が続いていく場合もあります。

 ただし、家族との仲が悪い方には、この話題を避けたがる人も多いですし、逆に家族の自慢話を延々と聞かされて困ってしまう場合もあるでしょう。そんなときには、次の話題へ移ります。

●7. 「に」――ニュースの話題を振ろう!
 ニュースは最も無難な話題の一つです。政治・経済には疎くても、芸能人やスポーツのニュースなら話しやすいという方もいるでしょう。ただし、お互いがその話題に同程度の関心と知識を持っていなければ、話を深めるのは難しいものです。話の続きやすいネタを探りながら、お互いが関心を持てるニュースのチャンネルに「チューニング」していきましょう。

 最近だと、コロナウイルスとかマスク、トイレットペーパーとかの話題がホットな話題ですね。

 いかがですか?

 このように、「し・た・し・き・な・か・に」の順を追って話題を進めていけば、あっというまに時間が経ってしまいます。もちろん、この順番を守る必要はありませんが、話題に困ったときには、ぜひこの7つのキーワードを思い出し、上手に話題を振ってみて下さいね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 18:32| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

サラダ感覚の「玉ねぎヨーグルト」でラクにやせることができるそうです

 あなたはヨーグルトは好きですか? 実は、このヨーグルトと玉ねぎの組み合わせが、ダイエットの最強コンビなんだそうです。

 今日は、「玉ねぎヨーグルト」について、東京医科歯科大学名誉教授・医学博士の藤田紘一郎氏さんの著書『やせる! 病気が治る! 玉ねぎヨーグルト健康レシピ』の中から、ご紹介したいと思います。

◆ヨーグルトと玉ねぎの組み合わせがダイエットに最適
 このコンビを一緒に食べると、玉ねぎに含まれる「水溶性食物繊維」とヨーグルトに含まれる「ビフィズス菌」や「乳酸菌」とが腸内細菌と結びついて、「やせ酸」とも呼ばれる「短鎖脂肪酸」を作り出すのだそうです。

 腸内には消化したものをため込む「デブ菌」が住んでいて、悪玉菌が増えると、このデブ菌も増加します。わずかな食べ物からも大量のエネルギーを吸収して脂肪として蓄積してしまうのだそうです。

 でも前述の「やせ酸」こと「短鎖脂肪酸」が作られると、その酸性成分と刺激成分が広がって、ヤセ菌と善玉菌を増殖させ、デブ菌や悪玉菌の働きを弱めて減少させます。すると、余分な脂肪が排出されてやせることができ、さらには、太りにくい体質になれるというわけです。

玉ねぎの画像.jpg

◆玉ねぎと乳酸菌のW効果で腸と血管が若返る
 藤田紘一郎さんは長年、健康とダイエットのために食物繊維と乳酸菌を一緒にとることを推奨してこられたそうです。

 玉ねぎのアリシンという成分が血液をサラサラにする効果があることはよく知られていますが、実は、いま大注目の水溶性食物繊維「イヌリン」や「オリゴ糖」も豊富に含まれているのだそうです。

 イヌリンは、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌とヤセ菌を増殖させて悪玉菌を減少させる作用が強く、腸内フローラを改善することが明らかになっています。また、オリゴ糖は善玉菌の大好物で、水溶性食物繊維とともに、食べても太りにくい体を作る「ヤセ菌」を生み出してくれます。余分な脂肪を排出して便秘も解消するので、いつもきれいな腸と血液ですごすことができるということです。ですから、腸と血管が若返れば、やせるだけでなく、高血圧や糖尿病などの生活習慣病から風邪やアレルギーまでを改善して、健康な体を維持できることになります。

玉ねぎヨーグルトの画像.jpg

◆玉ねぎヨーグルトの作り方
 玉ねぎヨーグルトの作り方はとても簡単です。
 
 玉ねぎ1/2個の繊維を断つように横に薄切りし、塩小さじ1/2をふって混ぜ、そのまま30分間空気にさらします。そうして出てきた水分も一緒に、ヨーグルト200gと混ぜるだけです。保存容器に移し、冷蔵庫で4〜5日保存が可能です。

◆サラダ感覚で食べられる玉ねぎヨーグルト
 「玉ねぎ」と「ヨーグルト」が合体したら、究極のダイエット食品に変身! 毎日100g食べるだけで、腸内のヤセ菌がみるみる増えて、やせるうえに腸と血管が若返り、さまざまな不調や病気が治ると藤田先生のお墨付きです。

 味はさっぱりとした「玉ねぎサラダ風」で、そのまま食べてもおいしく、いつもの食事にかけたり混ぜたりするだけでOKなので、これで、手軽に無理なくダイエットが続けられます。

玉ねぎヨーグルトをトーストの上に乗せた画像.jpg

玉ねぎヨーグルトグラタンの画像.jpg

 いかがですか?

 簡単にできて痩せられる「玉ねぎヨーグルト」、いいですね。毎日の健康のためにも、良さそうです。あなたも、試してみませんか?

 なお、レシピなどをもっと詳しく知りたい方は、藤田先生の著書、『やせる! 病気が治る! 玉ねぎヨーグルト健康レシピ』をご覧下さい。

『やせる! 病気が治る! 玉ねぎヨーグルト健康レシピ』の本の画像.jpg

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 18:07| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

アンチエイジングに効果的な食べもの、摂ってますか?

 テレビとか見ていると、ときどき本当にそんな年齢なのとびっくりするような方を見受けます。そんな方は、肌のつやが良かったり顔のシワが無かったりと、お肌をメインにアンチエイジングされているようです。

 確かに、年齢とともにお肌の状態が気になってくる方も多いと思いますので、そんな方はスキンケアでアンチエイジングを行なっておられるのではないでしょうか。

 でも、スキンケアと同時に食事も見直すことで、よりアンチエイジングに効果的なんだそうです。ということで今日は、管理栄養士の橋場愛さんのお話をもとに、老化の原因や、アンチエイジングに効果的といわれている食べ物をご紹介したいと思います。

アンチエイジングの食材の画像.jpg

◆「老化」の原因とメカニズム
 ひとえに老化といっても、さまざまな種類があるのをご存知でしょうか? ここでは、老化の原因となる3つについて、くわしくご説明します。

(1)酸化
 細胞は、活性酸素やフリーラジカルにより日々酸化のリスクにさらされています。細胞や遺伝子が酸化ストレスにより障害を受けると、動脈硬化や癌化、老化が促進されるのです。しかし、酸化ストレスを防御するために、体内にはさまざまな作用が備わっています。

・活性酸素の消去作用が強いビタミン
 活性酸素の消去作用が最も強いのは、リコピン、次いでβカロテンです。抗酸化作用を持っているのは、ビタミンE、ビタミンC、βカロテンの3つ。総称して抗酸化ビタミンとも呼ばれています。特にビタミンEは、酸化防止のために積極的に摂取したい栄養素です。

・酸化しやすい多価不飽和脂肪酸
 また、サラダ油やコーン油を使用した揚げ物や、マヨネーズなどには多価不飽和脂肪酸が多く含まれています。これらは熱や光、空気などで酸化しやすい性質を持っています。そのため、食事に多価不飽和脂肪酸を多く含む場合は、積極的にビタミンEを摂取する必要があるのです。

・ポリフェノールも酸化防止に効果的
 栄養素として認められていませんでしたが、さまざまな働きから近年注目されるようになりました。カテキンやセサミノール、タンニンなどのポリフェノールにも天然の抗酸化作用が含まれています。
 ポリフェノールは、植物に必ず含まれる成分です。抗酸化作用だけでなく、血管保護、血流改善、コレステロールの低下作用、抗菌作用などがあります。

(2)糖化(AGEs)
 糖化(AGEs)はメイラード反応とも呼ばれます。ケーキを焼くときに表面が褐色になるのも、このメイラード反応が起こっているからです。
 ケーキ中の砂糖と小麦粉や卵のたんぱく質と結びつき、加熱されることで起こります。体内でも同じように、血中のブドウ糖がたんぱく質と結びつき、体温で加熱されると糖化が起こります。

・体の不調をきたすAGEsとは
 AGEsは老廃物の一種であり、糖化たんぱく質として体内に蓄積されていきます。また、組織を硬くする働きがあるため、本来の働きを失う可能性があります。

・体内に蓄積するとどうなる?
 それだけでなく、糖化たんぱく質自身が褐色のため、肌に蓄積するとくすみの原因にもなります。さらに、一度糖化たんぱく質が作られると分解されにくく、肌の新陳代謝を妨げることにも繋がります。肌の表面(表皮)に蓄積すると、メラニンの蓄積に繋がり、シミの原因になり得るのです。

(3)光老化
 光老化とは、紫外線によって引き起こされる老化現象のことです。紫外線の中でも、UV-AとUV-Bという波長が老化を促進させます。しかし、光老化は予防可能なものなので、正しいUVケアや、抗酸化作用を持つ食べ物を積極的に取り入れることで、光老化を防ぐことができます。

・UV-Aとは
 UV-Aはコラーゲンやエラスチンを変化させるため、徐々に肌のハリが失われます。さらに、保湿機能も低下します。

・UV-Bとは
 一方、UV-Bは肌の表面に作用し、メラミン細胞を活性化させ、シミやくすみの原因になります。

◆アンチエイジングは和食食材「まごはやさしい(よ)」から
 アンチエイジングのために、スキンケアに力を入れている方も多いと思いますが、食べ物を見直すことも必要です。食べ物にはアンチエイジングに効果的な栄養素がたくさん詰まっています。抗酸化作用、新陳代謝を高める、腸内環境の改善など、その効果はさまざまです。

・「まごはやさしい(よ)」とは?
 和食で多く使用される食材を、毎日の食生活に取り入れることをおすすめします。その簡単な覚え方として、「まごはやさしい(よ)」という言葉があります。

ま:豆類。たんぱく質が多く含まれており、ビタミンや食物繊維も豊富。
ご:ごま。カルシウムやミネラルなどが豊富。抗酸化作用もあり。
は(わ):わかめなどの海藻類。ミネラルや食物繊維が豊富。
や:野菜。ビタミンやミネラルが豊富。
さ:魚。たんぱく質や鉄分が豊富。
し:しいたけなどのきのこ類。食物繊維をはじめビタミンやミネラルが豊富。
い:芋類。ビタミンCや食物繊維が豊富。
(よ):ヨーグルトなどの発酵食品。腸内環境を整える。

 この言葉は、健康増進のために提唱されたものですが、エイジングケアにも繋がります。あまり食べていないものがあったら、摂る量を増やしたいですね。

◆毎日摂りたい!アンチエイジングが期待できる食べ物
 どんな食べ物がアンチエイジングに効果的なのでしょうか? おすすめ食材をご紹介しましょう。

アボガドの画像.jpg

(1)アボカド
 アボカドにはビタミンEが豊富に含まれており、1個摂取すると1日に必要なビタミンEの約40%を補うことが可能です。また、葉酸、食物繊維、銅なども多く含まれています。
ビタミンEは体内の抗酸化作用に役立つだけでなく、血管拡張作用があるため、肌の新陳代謝を高め、美肌効果が期待できます。

(2)キウイフルーツ
 キウイフルーツにはビタミンC、ビタミンE、葉酸、食物繊維などが含まれています。1個摂取すると1日に必要なビタミンCの約70%を補えます。
 ビタミンCはコラーゲン生成に関与し、抗酸化作用に役立つため、アンチエイジングに欠かせない栄養素です。また、鉄の吸収を促進する作用もあります。ビタミンCは熱に弱いため、生食するのがおすすめです。特に生食しやすい果物を積極的取り入れるようにして下さい。

(3)にんじん
 にんじんにはβカロテンが豊富に含まれています。βカロテンには抗酸化作用があり、アンチエイジングに役立つ栄養素です。体内に吸収されると、レチノール(ビタミンA)に変換されます。
 レチノールは肌や粘膜の保護に役立ちます。生食よりも、油で調理したり、たんぱく質と一緒に摂取したりすると吸収率が上がります。

赤ワインを注いでいる画像.jpg

(4)赤ワインやココア
 赤ワインやココアに多く含まれているポリフェノールは、抗酸化作用があることで知られています。
 ポリフェノールの中にも種類があり、カテキン、アントシアニン、イソフラボン、セサミノール、タンニンなどが挙げられます。その他にも大豆、お茶などにも多く含まれているので、積極的に摂取するようにして下さい。

(5)納豆
 発酵食品である納豆には、食物繊維やビタミンK、銅、鉄が多く含まれています。1パックで1日に必要な食物繊維の20%を補うことが可能です。食物繊維と納豆菌で腸内環境を整えることで美肌に繋がり、さらに免疫力を高めます。

◆摂るのをさけたい「老けやすい食べ物」
 逆に老けやすい食べ物も存在します。どのような食べ物に気をつけたらいいのでしょうか。

(1)マーガリン
 乳製品の加工品であるバターと違い、マーガリンは液状の植物油脂に水素を添加して固めています。そのため、多価不飽和脂肪酸を多く含む場合が多いのです。
 多価不飽和脂肪酸は細胞の酸化を進めるため、大量に摂取するのは好ましくありません。また、摂取する場合は、ビタミンEを多く含む食品を一緒に摂取するようにして下さい。

(2)スナック菓子や揚げ物
 油で揚げて作られることが多いスナック菓子ですが、油は時間が経過すると酸化するという特徴を持ちます。酸化した油を大量に摂取すると、細胞の酸化に繋がります。やはり大量に摂取するのは好ましくありません。
 揚げ物も同様で、時間の経過したものは酸化している可能性があります。できるだけ出来立てを食べるようにしましょう。
 また、ビタミンEなどの抗酸化作用を持つ食品を一緒に摂取するのを忘れずにして下さい。

(3)高GI値の食品
 急激に血糖値を上げやすいのが、高GI値の食品です。精製された食べ物(精白米、白砂糖、もち、うどん)や菓子類などが該当します。
 GI値が高いと、糖化たんぱく質の生成に繋がります。高GI値の食品を食べたからといって、全てのAGEsが体内に取り込まれるわけではありませんが、たくさん食べているとそれだけ蓄積されます。
 少しでも糖化たんぱく質の生成を抑えるために、低GI値の食品を先に食べるようにしましょう。未精製の食品(玄米、そば、てんさい糖)や、野菜、きのこ、肉、魚などが該当します。

 いかがですか?

 あなたも、食事から行うアンチエイジングの第一歩として、抗酸化作用があるビタミンEを積極的に摂取することから始めませんか?少し食事に気をつかうことで、数年後のお肌の状態が変わるかもしれません。細胞の老化を食い止めて、若々しさを手に入れて下さいね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:31| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする