2019年11月29日

あなたは、美まつげ“女子になるための「まつ毛基礎知識」、知ってますか?


横顔の画像.jpg

 あなたは、ご自分のまつ毛を気にして普段から手入れされてますか? 私は歳を取ってきたこともあり、基本的にほったらかしですが、女性としては美まつ毛になりたいなという願望はあります。

 そこで今日は、まつ毛のプロである『アンファー』商品開発担当・北川愛子さんのお話をもとに、誰もが憧れを抱く理想の美まつ毛になるの、知っているようで知らない“まつ毛の基礎知識“について、Q&A形式でご紹介したいと思います。

Q.そもそも、まつ毛の役割とは?
A.異物から瞳を守る役割があります。

「まつ毛に触れると反射的にまぶたが閉じることから、ほこりやゴミなどの異物から瞳を守るために存在していると考えられます。また、女性のチャームポイントとしての美的な役割もあります。」(北川さん)

Q.まつ毛の平均的な本数と長さは?
A.100〜150本、7〜10mm

「日本人の平均ですが、上まつ毛は100〜150本、下まつ毛は50〜75本と、かなり個人差あり。長さは上下ともに7 〜10mm程度。また、まつ毛はホルモンバランスに左右されないと言われています。」(北川さん)

Q.まつ毛が丈夫になる食べ物、ありますか?
A.良質なたんぱく質ですね。

「髪の毛の成長にも言えることですが、卵や肉、大豆製品など良質なたんぱく質は必須。さらに、毛の成分となるシスチンなど、アミノ酸系のサプリメントをとるのもおすすめです。」(北川さん)

プロテインの画像.jpg
DAILY MORE「 まつ毛や髪、肌までサポート。ソイアーモンド味。スカルプD ボーテ サプリメント ヘアメディカル プロテイン480g¥3889/アンファー」

Q.まつ毛も髪の毛のようにダメージを受けますか?
A.YES!

「まつ毛は毛周期が短いため、ダメージが蓄積しにくいとは言えますが、年齢とともに、まつ毛を作る細胞の機能が衰えると考えられています。そうするとまつ毛のはりやコシもなくなり、傷みやすくなります。」(北川さん)

まつ毛のボリュームの画像.jpg
※まつ毛のボリューム(VISIAを用いてまつ毛として認識されたpixe〈l 画素〉の面積をボリュームとして表示)を調べた結果(アンファー調べ)

「30代からまつ毛のボリュームがだんだん低下してくるので、ボリュームがある20代のうちからしっかりケアすることが大切です」(北川さん)

まつ毛の長さの画像.jpg
※(アンファー調べ)

「また、年齢とともに、まつ毛の長さもダウンしてきます。加齢に加え、寝不足や生活習慣の乱れもまつ毛の成長に影響があります。」(北川さん)

Q.まつ毛って増えたり伸びたりする?
A.伸ばすことは可能

「毛包の数は生まれた時から決まっているので、毛穴の数以上に増やすことは不可能ですが、食事や睡眠、ケア次第で毛包を活性化することは可能です。成長期に有用成分を塗ることで、伸ばすこともできます。」(北川さん)

 いかがですか?

 私はもう手遅れだと思いますが、若い方は今からでも美まつ毛のためのお手入れ、始めてはいかがでしょうか。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:54| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

燃費と移動時間を考えると、高速道路は時速何km/hで走ると効率がいいと思いますか?


高速道路の画像.jpg

 あなたは、高速道路を走る時どれくらいのペースで走るのが効率的だと思いますか? その答えはクルマによって異なる部分もあり、交通量が多ければまわりのペースに合わせなければなりませんが、交通量が少なく、比較的自分のペースで走れる100km/h制限の高速道路だと、どれくらいだと思いますか?

 今日は、燃費と移動時間を考えた場合の高速道路の最適なスピードについて、ご紹介したいと思います。

 その結論ですが、おおよそメーター読み90km/h(実測85km/h前後)あたりだということです。

 その理由ですが、高速道路を走る際の効率には移動時間と燃費があります。移動時間に関しては人や荷物を運べて、目的地での移動も便利、かつ早くリーズナブルに移動するためにクルマと高速道路代を使っている訳なので、できれば速いペースを保ちたいところです。

 その反面で燃費はベストとなるペースはトップギヤに入る最低スピード(6速までのATなら80km/h、9速、10速のATだと100km/hあたりだろうか)と言われています。加えて高速道路を巡航している際の燃費はクルマによって異なる部分も大きいのですが、高速道路のペースになると一番大きな抵抗は空気抵抗であるため、トップギヤに入る最低スピードを保ちたいという矛盾が起きます。

 そのあたりのバランスに優れるのがメーター読み90km/h巡航だということです。メーター読み100km/h(実測95km/h前後)を基準にすると、200kmの道のりを移動するのに移動時間は15分多く掛かるものの、燃費は多くのクルマで10%は伸びることを考えれば(全高が高く空気抵抗が多いミニバンやSUV、パワーに余裕のない軽乗用車だとさらに伸びる可能性があります)、移動時間と燃費のベストバランスと言えるのではないかということです。

 なお、前述した9速、10速ATを使うクルマだと90km/hではトップギアに入らいないこともあるそうなので、その時は一度トップギアに入る100km/hあたりまでマニュアルシフトも使いながらスピードを上げて、トップギアをキープする最低スピードまでペースを落とすという小技を使うといいそうです。

 また充電に時間が掛かる電気自動車の場合には高速道路上のSA、PAで充電するとなると大きなタイムロスになるので(特に先に使っている人がいると致命的です)、常識的な範囲でペースを下げ、その分エンジン車の燃費に相当する電費を上げピットインを少なくするほうが効率がいいこともあります。

 もう1つの要素として、高速道路での燃費を上げるには坂の使い方も重要だそうです。具体的には平坦の後、下り坂の後に上り坂があるなら平坦、下り坂のうちにペースを上げ、その勢いでクルマに負荷が掛からないように坂を上り切れればベストといった具合です。

 また車間距離も大切で、前車が減速したらできるだけエンジンブレーキで対応できるようにして、ブレーキをできるだけ踏まないような車間距離を保つことを、気をつける必要があります。

 つまり、高速道路を効率よく走るにはペースや坂の使い方など、ブレーキを滅多なことでは踏まないで済むようなスムースな運転をすることが重要だということです。

 いかがですか?

 今日ご紹介した走り方をしていると、おそらくどんどん後続車に追い越しをかけられると思います。追い越されるのが嫌な方には今日ご紹介した走り方はできないと思いますが、別に気にしないという方は、のんびり、ゆっくりと走られてはいかがでしょうか。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 18:20| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

スマホのバッテリーを長持ちさせる6か条、知りたくないですか?


スマホを充電しながら使う画像.jpg

 あなたは普段スマホを使っている時、同時に充電していませんか? 実はこうした使い方は、スマホのバッテリーを劣化させる要因の一つなんだそうです。実際、スマホのバッテリーは、長く使うほどだんだん“持ち”が悪くなりますが、しかし、「設定を変えたり、使い方を変えるだけでも寿命は延ばせる」そうです。

 今日は、ITライターの太田百合子さんのお話をもとに、スマホのバッテリーを長持ちさせる秘策について、ご紹介したいと思います。

【1】使わないアプリの通知はオフにしておく
 ツイッターやFacebookなどのアプリによっては、新しく情報が更新されるたびに、画面に通知が表示されることがありますが、表示されるたびに画面が明るく点灯するため、そのたびに電池を使うことになります。太田さんによると、

「機種によって設定は異なりますが、通知不要なものは、一般的に“設定”画面から“通知”に進み、アプリを選択し、“通知を許可しない”ように設定を。また、画面が開いた状態のままにならないように、自動的に閉じる“スリープ”設定にしておきましょう」

ということです。

【2】高温多湿のところには置かない
 バッテリーは極端な高温、または低温になるとダメージを受けます。

「直射日光が当たるところやポケットにずっと入れて置くなど、バッテリーが熱を持ってしまう環境は、消耗を早めるのでNG。逆に、寒すぎるところもバッテリーの消費が激しくなります。また、湿度の高いところも故障しやすくなるので要注意です」(太田さん)

【3】バッテリーの充電はしすぎない
 充電が100%になっているのに、充電を続けるのはNGです。

「過充電はバッテリーに負担をかけ、寿命が縮んでしまいます。充電が100%になったら、充電器を抜いて」(太田さん)

 逆に、充電が0%になるまで使い切るのもバッテリーに負担をかけることになります。要は、極端は避けた方が良いということです。

【4】充電しながらの利用もNG
 充電をしながら利用すると、消費と充電を繰り返し、バッテリーの消耗につながります。電池を60〜70%まで使ったら充電するなどマイルールを決めておくのが、おススメです。

【5】映画館内などつながりにくい場所は機内モードに
 映画館や劇場などは、電波制限がされていることが多い。

「電波が入りにくいとはいえ、まったくつながらないわけではありません。そういう時に電源を入れておくと、スマホが電波を探して、バッテリーの消費につながります。マナーモードではなく、機内モードか電源を切っておきましょう」(太田さん)

【6】アップデートはこまめに。ただしWi-Fiのつながっているところで
 アプリやスマホのアップデートはこまめに行った方がいい。

「アップデートは、不具合を解消するために必要不可欠。ただし、アップデートするとデータ通信量がたくさん必要となります。そこで活用したいのがWi-Fi。最近は、地下鉄などの公共施設やカフェなどでWi-Fiが無料で使えるところもあります。アップデートをする際にWi-Fiにつないで行えば、月々の限られたデータ通信量を消費せずにすみます」(太田さん)

 いかがですか?

 高価なスマホ、できるだけ長持ちさせるためにも、大切に使いたいですね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:54| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする