2018年09月30日

賢く貯蓄するための3つのポイントで、貯蓄を増やしてみませんか

 あなたは、順調に貯蓄できてますか? もし、できていないという方がおられたら、それはあなたの貯蓄法が間違っているからかも、知れません。というのは、お金というのはただやみくもに貯めても増えないものだからです。

 ということで今日は、相続診断士事務所 笑顔相続サロン代表で、頼れるマネードクターとして活躍中の一橋香織さん監修の『マンガでわかる最強の貯蓄術』より、賢く貯蓄するための3つのポイントについて、ご紹介したいと思います。

1.ひとつにつぎ込まず、分散投資でリスクに備える
 一つ目のポイントは、「ひとつにつぎ込まず、分散投資でリスクに備える」です。日本人は「貯蓄=銀行に預金をすること」と思いがちですが、資産のすべてを現金で保有することにはリスクがあることは、ご理解いただけると思います。

 例えば、銀行が経営破綻したり、国家財政が崩壊したりしたら、どうなるでしょうか? 日本政府は戦後、預金の引き出しを制限して税金をかけ、事実上の財産の没収を行う「預金封鎖」を発動したこともあります。しかも、その間に起こったインフレで現金は目減りし、紙くず同然になってしまいました。

 ですから、こうした事態を避けるには、資産を投資や保険など、現金以外のものも運用することが大切です。株などの有価証券や貴金属などの現物資産を所有する人が増えている背景には、そうした理由があるからだと言えます。

2.「短期・中期・長期」という3つの財布を使い分ける
 二つ目のポイントは、「「短期・中期・長期」という3つの財布を使い分ける」です。貯蓄を銀行の普通預金で一括管理している人は、結構おられると思います。

 そこでおすすめしたいのが、使う時期や用途に応じて「短期・中期・長期」という3つの財布を持つことです。「短期」の財布は通常の普通預金で、日常生活やいざというときのためのお金を入れておきます。「中期」の財布にあたるのは、定期預金や個人向け国債などで、マンションや車などの高額な買い物をするときに備えるためのものです。「長期」の財布は保険、株や投資信託、現物資産などで、老後の蓄えになるものです。このように財布を増やせば、リスクを中長期的に分散することができます。

3.「なるべく早く始める」ことがお金を貯めるベストな方法
 三つ目のポイントは、「『なるべく早く始める』ことがお金を貯めるベストな方法」です。貯蓄を始めるのは早ければ早いほどいいというのは、少し考えれば分かることです。貯蓄に近道や裏ワザはなく、コツコツと地道に続けていくことが大切だからです。

 例えば、あなたが老後のために3000万円を貯めたいと思ったとします。25歳なら毎月4万円を積み立てていけば到達できますが、始める年齢が後になればなるほど毎月の積み立て額は増え、負担は大きくなっていくのは当然のことです。

 もしいつから貯蓄を始めるべきか迷っているのなら、これを読んだときがベストタイミングです。思い立った今からスタートしてみてはいかがでしょうか。

 いかがですか?

 「思い立った時が吉日」ということばもあります。これまでのやり方を見直して、ゆとりある老後を手に入れて下さいね。
 

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by ケイちゃん at 17:26| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

ヘヤドライヤーを長持ちさせるためには、スイッチを切る時にちょっとしたコツがあるそうです

 あなたはあの髪を乾かすヘヤドライヤーのスイッチ、どうやって切ってますか?

 ほとんどの方は、温風から一気にスイッチをOFFにされていると思いますが、実はお気に入りのヘヤドライヤーを長持ちさせるための望ましいスイッチの切り方があるそうです。

 今日は、そんなちょっとしたお役立ち情報をご紹介したいと思います。

 家電の延長保証制度の設計・運営を行うテックマークジャパン株式会社が、400人の男女に調査を行ったところ、「温風で使用したあと、そのまま電源を切る」人が64%、その一方、「温風を冷風にしてから電源を切る」と回答した人は32%、また、「電源を切る前にコードを抜く」と答えた人も4%という結果になったそうです。(出典:https://shigotonadeshiko.jp/
 
 では、望ましいドライヤーの電源の切り方はどうしたら良いのでしょうか?

 実はその正解は、「温風を冷風にしてから電源を切る」です!

 総合家電エンジニアの資格を持つ本多さんによると、

「ヘアドライヤーは、主に温風で使用するケースが多いと思いますが、電源を切るときにワンアクション入れてあげるだけで寿命が伸びます。温風で使用して電源を切る前に冷風へ切り替えましょう。
 ヘアドライヤー内部のヒーターは高温となっていて、その状態から突然電源を切るのではなく、冷風に切り替えてクールダウンしてから電源を切ると、ヒーターへ負担をかけません。髪の毛を乾かすときには温風で80%ほど乾かし、残りの20%を冷風で仕上げるとよいでしょう」

ということです。

 いかがですか?

 お気に入りのドライヤーは、できるなら長く使いたいものです。ちょっとしたことなので、ぜひ今日から実践してみてはいかがでしょうか。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by ケイちゃん at 18:26| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

アラフォーのダイエットにいい「3色の食材」、何だと思いますか?

 アラフォーになると、ダイエットしていてもなかなか痩せにくくなると思いませんか?

 今日は、管理栄養士の松田 真紀さんのお話を元に、アラフォーの方のダイエットにいい、身近な居酒屋、ファミレス、スーパー、コンビニでも手に入る、お馴染みメニューを使った「ヤセる食べ方」をご紹介したいと思います。

◆40代になると太る原因は「老化」?
 「30代までは食べても太らない体質だったのに、40歳を過ぎてからじわじわと太り始めた」「以前は体重が2〜3kg増えてもすぐに戻っていたのに、今は戻らなくなった」などと感じている方も多いのではないでしょうか。

 これは決して太った人の言い訳ではなく、誰にでも起こる「老化」現象だそうです。でも、決して諦めることはないそうですが、残念ながら、年を取ることは止められないので、毎日の食事で老化を防ぎ、体を若く維持していくことになります。

 それは、難しい計算も不要な、目で見て直感的にわかる「3つの色」に注目する「赤・黄・緑」の3色の食材を選ぶことだそうです。

 これは、ファミレスやスーパー、コンビニでも手に入るお馴染みメニューを使ったストレスフリーな「ヤセる食べ方」、今日からできるカンタン食事法をご紹介します。

◆活性酸素が細胞や臓器を錆びつかせ、代謝機能を低下させる「老化太り」
 40代で太り始めるのを「老化現象」と言ったのは、老化と肥満には切っても切れない関係があるからです。

 私たちの体は、食事で摂った糖質や脂肪に酸素を反応させてエネルギーを作っていますが、この過程で体に有害な「活性酸素」が発生します。

 活性酸素は鉄を錆び付かせるように、細胞や臓器を錆び付かせます。そして、酸化が進むと体の機能がどんどん衰え、代謝が低下するので当然、太ります。

 基礎代謝は20代に比べて、40代では約8パーセント、50代では約16パーセントも低下するそうなので、年齢とともに太りやすくなるのは当然です。

 つまり「体の酸化」を防ぐことが、老化を食い止め、体を若く、スリムに保つ秘訣だということです。そして、それには食事が不可欠だということです。


◆「赤・黄・緑」のお掃除トリオ、スカベンジャーがサビをキレイにしてくれる
 私たちの体を老化から守ってくれる、つまり、有毒な活性酸素をきれいに除去するスカベンジャー(掃除人)と呼ばれる食材があります。

 このスカベンジャーの見分け方は簡単で、「赤・黄・緑」の食材が目印です。主な食材は以下の通りです。

▪️「赤」(アスタキサンチン、リコピン、カロテン、ポリフェノールなど)
 サーモン、えび、いくら、トマト、にんじん

▪️「黄」(ビタミンC、ビタミンE)
 レモン、グレープフルーツ、大豆、ナッツ類

▪️「緑」(ベータカロテン、葉酸、フィトケミカル)
 ほうれん草、ブロッコリー、アボカド、ニラ


◆3色を1品で摂れる「全部入りメニュー」
 おすすめのメニューは、魚介類と野菜が一緒にとれるトレンドの「ごちそうサラダ」やマリネです。

 これは自炊で作ってもいいのですが、今や居酒屋やカフェ、ファミレス、デパ地下、スーパー、コンビニのお惣菜にも種類豊富に揃っています。

 家族バラバラで食事を摂ることも多くなり、家事や仕事に忙しい40代のみなさんでも比較的手に入りやすいのではないでしょうか? 例えばこんなメニューです。

▪️サーモンと野菜のレモンマリネ (サーモンや魚介のサラダ)
 「赤」のサーモンやいくら、トマトに、「緑」のブロッコリーなどがどっさり入ったごちそうサラダ。ドレッシングに「黄」のレモンを入れれば3色が揃います。

▪️アボカドサーモンサラダ
 おつまみにもぴったりの人気メニューです。「赤」のサーモンに、コクのあるアボカドを合わせます。アボカドは「緑」だけでなく「黄」の栄養素でもあるビタミンCも含まれたスター食材なのでオススメです。


◆色がわかりやすい「シンプルな定番料理」を組み合わせて、最強のヤセ献立に!
 3色を1品で食べてもいいですし、1色1品の単品メニューを3つ組み合わせて食べてもOKです。シンプルな定番料理には「3色のスカベンジャートリオ」入りのメニューがたくさんあります。それぞれ1色ずつ組み合わせると、最強のヤセ献立の出来上がりです。

 例えばこんなメニューです。あなたはどれが好きですか?

▪️「赤」
 サーモン刺身、エビ・カニのボイル、焼き鮭、鮭ハラス焼き、スモークサーモンなど

▪️「黄」
 冷奴、厚揚げ、納豆など

▪️「緑」
 ほうれん草のソテー、ニラ玉など

 食べるのはあなたなので、ご自身が続けられるお好きなメニューを選んで下さい。難しく考えずに3色を探して揃えれば、あなただけの「最強のヤセ献立」が完成するはずです。


◆お酒も上手に使えば、効果がアップします
 お酒好きの方は、どうせ飲むならお酒もダイエットの味方にしてしまってはどうでしょうか。お酒でも、食事と同様に3色を探してみて下さい。おすすめのお酒をご紹介します。

▪️「赤」は赤ワイン
 ワインレッドは最強の「赤」、ポリフェノールの証です。

▪️「黄」の生レモン割り、生グレープフルーツ割り
 最近ブームになっているのが、話題の生レモン割りです。必ず「生」の果汁を選んで下さい。また、「サワー」や「チューハイ」は甘みのある砂糖などが入っているので、甘くない「炭酸割り・ソーダ割り」等が好適です。

▪️「緑」の緑茶割り
 「緑」のカテキンは、お酒でも、緑茶でもGOOD。お酒を飲む前・食前に、あたたかいお茶を1杯飲むと食欲を抑える働きもあります。

 いかがですか?

 難しい栄養計算や知識がなくても、「赤・黄・緑」の色を揃えればOKと考えると気楽ですよね。目にも鮮やかな食卓の彩りは、食べる楽しみや満足感を与えてくれます。これもダイエットにはとても重要なことです。

 ダイエットは気楽に、気長にをスローガンに、3色のスカベンジャー集め、ゲーム感覚で探してみてはいかがでしょうか?


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 18:25| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする