2018年08月25日

今スグに実践したら貯まるお財布になる「お財布メソッド」、知りたくないですか?

 誰しも、お金が欲しくない人はいないと思いますが、貯まるお財布にするためには、あるルールがあるそうです。

 そこで今日は、貯まるお財布にするための方法について、ご紹介したいと思います。

◆貯まるお財布メソッド
 お金が貯まる人になるためのお財布メソッドは、

・ポイントカード、キャッシュカード、クレジットカードを厳選する
・お金が入る口座、使う口座、貯める口座を決める
・1ヶ月に銀行から下ろす金額を決める
・先取り貯金をする
・最低限の現金をお財布に入れる
・デビットカードで買い物をする
・買い物履歴を毎週チェックする
・レシートはこまめに出し、再度見る

です。1から順番にできることを始めることで、段々と貯まる人になってゆくそうです。

◆愛せるお財布でお金を貯める
 あなたのお財布は、愛せるお財布ですか?お財布を大事に出来る人は、中身もきちんとしようと思います。もし、今のお財布が破れていて「も〜なんだかなぁ〜」と思っているんだったら、思い切って新しいお財布を買ってもいいと思います。ただ、お金が貯まらない人は買って3ヶ月しかたっていないのに、もうパンパンに膨らんであちこち汚れているということがよくるそうです。ですから、大切なのはあなたが変わるということです。

 そして、お金を貯めるゴールは、使うことにあります。お金を貯める=辛いことだと思ってたら大間違いで、人生を送る上で、今も楽しく将来もハッピーでいるためにお金を貯めるのです。人生はガマン大会のためにあるのではないので、お財布を使う度に、うれしい気持ちでいられるように、きちんとお財布を整理して、お金と向き合っていきたいですね。

 また、貯金残高はあなたの習慣の結果を表しています。この最低限の現金とカード決済の「貯まるお財布メソッド」で、あなたの習慣が変わり、今よりももっと楽しくお買い物ができて、将来ももっと幸せになって下さいね。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:13| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

ケトン体ダイエットでは、7日間で体重を落とすことができるそうです




 あなたは、ケトン体ダイエットって、聞いたことがありますか?

 ケトン体ダイエットは、低炭水化物ダイエットの一種で、新たな研究の結果、特に大きな利点があることが判明したそうです。それは、他の食事法より脂肪が10倍燃えるかも知れないというものです。

 今日は、このケトン体ダイエットの研究の成果について、アメリカ版ウィメンズヘルスからご紹介したいと思います。

◆ケトン体ダイエットとは?
 ケトン体ダイエットとは高脂肪・低炭水化物・適度な量のタンパク質の摂取を基本とする食事法です。炭水化物は脂肪で置き替えられるのが普通で、これによって体がケトーシスという代謝状態に入ると考えられています。

 ケトン体ダイエットでは、糖分、加工食品、低脂肪食品、穀物、グルテン、炭水化物の多いフルーツ、植物油は避けられるのが一般的で、代わりに非でんぷん質の野菜、脂肪分の少ない肉や魚、全脂肪の乳製品、そしてナッツやシードをふんだんに食べるよう勧められます。

◆アメリカにおける研究の成果
 研究チームは、メタボリックシンドロームと診断された30名の成人を選出し、ランダムに3つのグループに分けたそうです。1つ目のグループはケトン体ダイエットを行ったがエクササイズなし、2つ目のグループはアメリカで一般的な食生活を送りつつもエクササイズなし、3つ目のグループはアメリカで一般的な食生活を送りながら1日30分のエクササイズを最大週5日行いました。

 すると、10週間後、ケトン体ダイエットを行ったグループの体重、体脂肪率、BMI (体格指数)、ヘモグロビンA1c (血糖値測定テスト)、 ケトン (体がエネルギーを作るために脂肪を燃やすプロセスの産物) に “著しい” 変化が 見られたそす。何もしていない時に体が消費するエネルギーの割合を示す安静時代謝率に関しては、通常の食生活を送った人々に比べて10倍以上という結果になったそうです。

 研究チームは文献の中で、「ケトン体ダイエットを行ったグループの数値は、すべてにおいて他のグループの数値に勝っていた」 と述べているということです。

 ただ、この研究は小規模で、健康状態の良い人ではなく疾患のある人のみを対象としていることには注意が必要ですが、それでも、ケトン体ダイエットを検討中の人にとっては、この発見は大いに参考になると思われます。

 いかがですか?

 今すぐ体重を落としたいという方にとっては、ケトン体ダイエットは有効かも知れませんね。でも、急激な体重減少はリバウンドする可能性も高いので、そこは注意が必要だと思います。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by ケイちゃん at 18:09| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

あなたの人生の幸福度は100%ですか?

 あなたの人生の幸福度はどれくらいでしょうか?

 だれしも、最高の人生を送りたいといろんなことにがむしゃらに頑張ってしまいがちですが、でも頑張るだけが正解でもありません。それは、頑張り過ぎて燃え尽きてしまっては意味がないですし、後悔が残るだけだからです。

 ですから今日は、理想を求めつつも、もっと肩の力を抜いて軽やかに日々暮らす、そんなシンプルライフを実践するコツを、ご紹介したいと思います。

◆日記をつけて自分の心のなかにあることに注意を払う
 シンプルライフのために一番心を向けたいのは、“やるべきこと”よりも“今自分が何を感じているか”ということです。そのためには日記をつけて、今日の自分の心の動きや行動を記録するのがおすすめです。最初は箇条書きや2,3行の短い文章でもかまいません。日記を続けるうちに、気持ちを的確に表現する力を養うことができます。

◆マルチタスク(1度に複数のことをこなす)を止める
 1日の中で、少しでも多くのことをこなしたり、達成することが充実した生活の証と思っていることはないでしょうか。でも短いあいだに“あれも、これも”と手を出すのは、脳にとって負担が大きくなり、ミスや中途半端な結果をもたらすことにもなります。忙しさを言い訳にせず、一つ一つのことを丁寧に、でも心を込めてやりとげる習慣をつけて下さい。

◆ただぼーっとしたり、空想したりする時間をもつ
 マルチタスクが重なり、脳をフル回転させる状況が長く続くと、疲労感やイライラが募りやすくなり、その結果、モチベーション低下や無気力さにつながる可能性があります。肉体に休息が必要なように、精神を司る脳にも適切な休息が不可欠です。ただぼーっとしたり、空想をしたりする、そんな一見非生産的な時間に、実は仕事や様々なパフォーマンスを高めるのにとても重要な意味があります。

◆呼吸に意識をフォーカスしてみる
 よりリラックスしたシンプルライフを送るのに大切なのは、複雑なことではなく、むしろ単純すぎて私たちが見落としていることの中に多くあります。たとえば呼吸ですが、忙しくてストレスを感じると、私たちの呼吸は無意識のうちに浅くなり、ますます自分を追いつめやすくしてしまいます。まずはゆっくり深呼吸を繰り返して、自分の呼吸に意識を向けてみて下さい。そうすることで不思議と心が落ち着き、冷静に物事と取り組む余裕を取り戻すことができます。

◆ デジタルデトックスを定期的に行う
 私たちの心が常にザワつき、落ち着かないのはネットやSNSからの膨大な情報量のせいかもしれません。自分の精神状態をまず何よりも大事にしたいなら、そんなことから距離をうまく保つことです。そのためには、意識的に“デジタルデトックス”を行うことが必要です。寝る前の1時間、あるいは週末の2日間など自分なりにルールを決めて、スマホやタブレットから離れる習慣を是非作るようにして下さい。

◆なにも予定のない日をあえて作る
 平日は遅くまで仕事、休日は朝から自分磨きや友だちとのおつきあいで、予定が埋め尽くされていることはないでしょうか。でもその忙しさがもたらすのは充実感より疲労感かもしれません。人には誰でもゆっくり自分ひとりになって心身ともにエネルギーチャージをする時間が必要です。ですから、何も予定のないまっさらな日をぜひカレンダーに入れて下さい。

◆ できるのは“今”を楽しむことだけ! 将来についてクヨクヨ悩まない
 明日のため、将来のため、とひたむきに今何かをやり続ける毎日、でもあなたが生きられるのは明日でも将来のいつかでもなく、今日この1日だけです。先々のことにあれこれ考えすぎたり、悩んだりするより、今この瞬間をどれだけ心地よく、満足して過ごせるかということの方がより大切です。そんな“今”を楽しむことをもっと大事に考えてみてはどうでしょうか?

 いかがですか?

 シンプルライフな人生も素敵ですね。私も取り組んでみようと思いますが、あなたも、いかがですか?


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:58| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする