2018年04月01日

日本でいちばんしあわせな夫婦がいる都道府県はどこだと思いますか?

 「日本でいちばんしあわせな夫婦がいる都道府県はどこ?」と聞かれて、「そんなの分かるの?」と疑問を持たれた方もいらっしゃるかも知れませんね。

 実は、パートナーエージェントという会社が開発した、「Q O M」という指標でそれが分かるのだそうです。今日はこのQ O Mの概要について、ご紹介したいと思います。

◆ Q O Mとは?
 Q O Mというのは、結婚の質、「Quality of Marriage」を略したもので、「結婚すれば一律に幸福である」というひとつの社会通念に疑問を呈し、結婚生活にも幸福度の差、つまり結婚に質の違いがあることを客観的に捉えるために開発された指数です。夫婦間の相性というカタチではなく、既婚者各個人が、今現在のパートナーとの結婚生活にどの程度の幸福を感じられているか、その幸福度を“結婚の質” として数値化したものです。

 近年、ブータンのGNH(国民総幸福度指数)やフランス・イギリスなど様々な国で幸福度を数値化する試みが行われているそうですが、『 QOM』は現代の日本人の結婚観を反映し、“結婚の幸福度” の数値化を試みた世界でもユニークな指数だそうです。

◆ 『Q O M 』を構成する6つの力
 『QOM』は、結婚の幸福度を構成する「自己PR 力」「観察力」「仲良し力」「ケンカ力」「過去未来力」「境界力」という6つの要素で構成されています。

 研究の結果、興味深いことに結婚の幸福度を構成する要素のほとんど全てが、世帯年収や子どもの有無等に関わらない、自らの努力で変えていける行動・意識要素だったそうです。つまり、現時点で例え『QOM』が低い、すなわち現在のパートナーとの結婚生活に幸福を感じていなくとも、この6つの力を磨き発揮することで幸福度を向上させることができる、ということです。

◆ 2017年 QOM全国ランキング

 では、表題の日本でいちばんしあわせな夫婦がいる都道府県はどこだと思いますか?早速2017年のQOM全国ランキングをご紹介します。

 1位は宮崎県で、九州・沖縄エリアの都道府県が上位に多くランクインしています。逆にQOMの低い県を見てみると、鳥取県が4年連続最下位で、新潟県、三重県、秋田県と続いています。総じて、日本海側にQOMが低い県が多いという結果になっています。

◆ 結婚すると「心の絆」が深まる!?
 夫婦と結婚していないカップルで何が違うのか。夫婦の方が高かった項目を分析することで、結婚幸福度を高めるポイントがみえてきます。

 夫婦と結婚していないカップルの差には、QOM過去未来力が関わっています。これは、「共有することを大切にする」ということで、次の3つの観点があります。

1.二人の思い出を大切にする;自宅に二人の写っている家族写真を持っていますか?
2.相手を理解する;あなたは、パートナーの「怒る」ポイントをわかっていますか。
3.二人の思い出を作る;パートナーと一緒に、休日に外出をしていますか。

 こうした観点から夫婦と結婚していないカップルとの違いを見てみると、夫婦と結婚していないカップルの大きな違いは、ともに過ごす時間により創出される設問結果に表れていると言えます。特に、夫婦の過去未来力が高い点に関しても、二人の関係性が深まった際に高まるため、このような結果になっていると考えられます。

 夫婦の方は、この機会に改めてパートナーを異性として尊重し愛情を直接表現してみてはいかがでしょうか。

◆ 結婚後は愛情表現が減少!?
 一方、結婚していないカップルの方が高かった項目を分析することで、夫婦は心の絆が高まる一方で、愛情の直接表現が減少していることがわかります。

 これは、「2人の関係性に満足しているか」ということで、以下の3つの観点があります。

1.異性として相手を大切にしているか;パートナーのことを、異性としてみていますか。
2.言葉だけでなく態度で表現しているか;パートナーと仲直りをする時、キスをしていますか。
3.触れ合う時間をつくっているか;パートナーとセックスをしていますか。

です。

 こうした観点から調べた結果、結婚していないカップルと夫婦の大きな違いは、コミュニケーションの取り方にあるということが分かりました。つまり、結婚していないカップルは直接触れ合うことでパートナーとコミュニケーションを図っていて、また全体の数値に関しても夫婦より高い結果となり、2人の関係性に満足していることがうかがえる結果となっています。

 これを機会にして、結婚していないカップルはパートナーとこれまでの思い出や2人のこれからについて話し合ってみてはいかがでしょうか。

◆ 結婚年数によって幸福度にも変化が?
 結婚年数が1年増えるとQOMは下がり、特に仲良し力は結婚年数に比例し低下します。しかしどの項目においても、30年を超えると再び増加する傾向がみられます。また境界力においては他項目と異なる動きをしており夫婦の紆余曲折が垣間見れる結果となりました。幸福度は2人の置かれている状況や周囲の環境により異なります。だからこそ、健康診断のように定期的にQOMを受験し現状を認識してみてください。それぞれ時期に合わせて、その時々の夫婦のカタチをぜひ大切にしてください。

 いかがですか?

 QOMの概要についてご紹介しましたが、あなたが住んでいるところは何位だったでしょうか?QOMにはご夫婦やパートナーと一緒に参加することができるそうです。詳細は、http://www.qom.jp/を参照下さい。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

ラベル:QOM 結婚 幸せ 夫婦
posted by ケイちゃん at 16:21| Comment(0) | 夫婦関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする