2017年09月24日

彼の血液型から、彼と長続きするヒントが分かります

 あなたは、彼の血液型、気にしていますか?昔から、血液型による相性占いなどもありますが、意外と当たっていることも多いと思いませんか?

 実は、彼の血液型から、彼の恋愛傾向が分かるそうです。今日はそんな情報を、ご紹介したいと思います。

1.気配り上手なA型
 A型は、男女ともに日本人に1番多い血液型で、相手の気持ちを読んで先回りをしようとする気配り上手です。

 しかし、心の中では相手に対する独占欲や自分の意見もちゃんと持っているので、彼があなたの意見を尊重してくれたとしても、「何でも私が決めてよい」と思ってしまうのは危険です。ですから、きちんと彼の意見も聞くようにして下さい。

 恋愛傾向は、周囲の視線や自分の立場を気にするところがあるので、人前でイチャイチャするのは苦手ですが、2人きりになるとロマンチックな雰囲気を求める傾向にあります。彼と甘い雰囲気になりたいなら、2人きりになれるような場所や夜景のきれいなスポットなど、シチュエーションを選ぶのが良いと思います。2人きりの時なら、わがままも受け入れてくれる優しい彼が多いようです。


2.直感で恋愛をするB型
 マイペースなB型といわれますが、自分の気持ちに正直な人が多く、恋愛も直感でするタイプです。

 自分の世界を大切にしているので、彼女といえど深く干渉されるのは苦手です。ですから、適度に自由にしていられる相手とは、のびのびと過ごせると感じています。また、恋愛傾向は、直感とノリです。

 デートもその日の気分で「海が見たいから、海に行こう」などと唐突に決めたりしますが、それを受け入れてもらえたり面白がってくれる相手とは、上手く付き合っていくことができます。

 基本的に自分が好きになった相手としか恋愛ができないので、彼女とは一緒にいるだけで幸せだと感じています。


3.彼女をリードしたいO型
 O型の彼は、一度好きになったら、彼女に好きな人がいても、付き合っている彼がいても、アプローチしてくる情熱的なタイプが多いです。

 しかし、情熱的な分冷めるのも早く、あまりグズグズと思い悩むのは性にあわないと感じています。

 恋愛傾向は、自分が彼女をリードしたいタイプで、デートのプランを考えたり、サプライズプレゼントも大好きです。

 また、ほめられることが好きなタイプですので、上手に彼のプランに乗って、大げさなくらい喜んだりほめてあげて下さい。あなたのリアクションが大きいほど、彼は満足感を感じるはずです。


4.理想を追い求めるAB型
 理想が高く、特に見た目にゆずれないこだわりを持っているのがAB型です。B型と同じく、自分の気持に正直で深く干渉されるのが苦手な面がありますが、B型の好みは見た目ではないインスピレーションであるのに対し、AB型は外見にこだわったインスピレーションです。そのため、理想を追い求めるあまり、恋愛に発展しないというケースもしばしば起こります。

 恋愛傾向は、自分に干渉されるのも相手に干渉しすぎるのも苦手な傾向にあります。ですから、彼女と過ごす時間を大切にしたいと思いながら、自分の時間も大切にしたいタイプが多いので、そうした心理を理解してくれる相手とはうまくいきます。また、束縛されたり、四六時中誰かと一緒にいるのは苦手です。

いかがですか?

気になる彼の恋愛傾向は、あなたの感じている感じと合っていたでしょうか?彼との恋愛を育んでゆく際の、参考にしていただければ、幸いです。


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 17:37| Comment(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

「1日5時間以上のテレビ」で、死亡リスクが2.5倍になるそうです

 あなたは、時間があるとついテレビのスイッチを入れて、テレビを見てませんか?

 実は、長時間のテレビ視聴が、健康リスクにつながるという研究結果が報告されたそうです。今日は、この情報について、ご紹介したいと思います。


1.長時間のテレビ視聴で死亡リスクが上がる?
 ネット全盛の時代といえどもまだまだテレビは魅力のあるメディアです。私もテレビが好きで、することがないとついつい時間を区切らずに見続けてしまうという方ですが、テレビを長時間見ると肺塞栓になって、死亡するリスクが2.5倍にも増えるという研究発表があるそうです。

 それは、毎日新聞2016年7月27日 10時06分 の記事で、

『エコノミー症候群 テレビ長時間視聴でリスク増…阪大研究


テレビを長時間見る人は、肺の血管がつまる肺塞栓(そくせん)症で死亡するリスクが増加するとの研究成果を、大阪大の研究チームがまとめた。テレビを1日に5時間以上見る人の死亡リスクは、2時間半未満の人の2.5倍だった。(中略)

テレビを見る時は同じ姿勢を続けるため、チームはアンケートのテレビ視聴時間に着目。視聴時間に加え、年齢や飲酒・喫煙歴などから分析した結果、テレビを1日に2時間半〜5時間未満見る人の死亡リスクは2時間半未満の人の1.7倍、5時間以上の人は2.5倍に上ると結論付けた。』

というものです。

 また、この研究発表にあわせて、テレビ視聴中には1時間に1回は歩くようにすることと、ふくらはぎのマッサージをすることなどの対策を行うべきというコメントもされています。

2.機内や車中泊以外でも起こりうるエコノミークラス症候群
 「エコノミークラス症候群」と聞くと、飛行機での長時間フライトで起こる病気と思われている方が多いと思います。

 確かにその名の通り、機内での発症が多く、長時間のフライトで特に注意喚起されています。飛行機のエコノミークラス、つまり座席があまり倒れない席に長時間同じ姿勢で座りっぱなしでいると、直立に近いような状態で下肢を下げたままになってしまいます。そのため下肢の静脈がうっ滞して血栓ができてしまうのです。この多量の血栓が肺や心臓に流れ着いて詰まってしまうと、肺や心臓が作動せず、血圧が出せなくなり死に至ることがあります。

 エコノミークラス症候群はその後ビジネスクラスなどでも起こることが判明し、さらに近年は地震の被災地でプライバシーを保とうと車中泊をした方たちの中で発生し、死亡者が出て大きな問題になりました。

 つまりエコノミークラス症候群は、「飛行機のエコノミークラス」という限定的な場所だけでなく、下肢を長時間下げていた場合、どんな場所でも起こり得る病気だということです。

 ですから、エコノミークラス症候群は下肢の静脈に血栓ができる状況なら何でも原因になり得ます。たとえば脱水で血液が濃くドロドロになることも大きな原因です。飛行機の場合は隣の座席の方に気兼ねして、何度もトイレに行かなくて済むように飲水を控えていると、長時間下肢を下げた状態に加わって血栓ができる危険性をさらに上げてしまいます。

3.テレビ視聴の根本的な問題は「長時間のテレビ視聴」ではなく「姿勢」
 つまり、単に5時間連続でテレビを見る習慣があることが、そのまま死亡リスクにつながるのではなく、テレビ視聴でしがちな姿勢に問題があると考えた方がよさそうです。また、同じように下肢を下げている場合でも、適宜歩いたり力を入れたりしておけば、下肢の静脈血が押し出されるように流れますので血栓はできにくくなります。

 ですから、テレビを長時間見るような場合も、意識的に視聴を休憩して室内で歩いたり、下肢に力が入る運動をしたりすることが、エコノミークラス症候群の予防につながると言えます。

 また飛行機の中だけでなく室内でも、夏などには脱水になりやすいものです。脱水になると一段と血栓ができやすい状況になってしまうため、脱水対策なども併せて必要です。例えば真夏の暑い日に、ソファに腰かけて高校野球を長時間テレビで楽しむような場合などは、手元に飲み物などを準備しておくのが良いと思います。

4.室内で上手に下肢を運動させるコツ
 そうは言っても、用事もないのに室内をうろうろ歩き回るというのは、習慣としては取り入れ難いと考える人も多いと思います。要は下肢の筋肉をしっかりと収縮(硬くすること)させたり、弛緩(リラックスさせること)させることが大切だということです。

 この筋肉の動きを「筋肉ポンプ」と呼ぶそうですが、下肢全体の筋肉ポンプを使えば良いわけで、そのための方法の一つが部屋の中を歩き回るということですし、その他にも、同じ位置で足踏みをする、足首を回転する、室内運動用の自転車をこぐ、といった方法があります。なお、自転車をこぐ時は、ふくらはぎの収縮も大切なので、つま先をしっかりと使うのが良いそうです。

5.その他の「座りっぱなし」の健康リスク
 以上のように、座りっぱなしでいることは健康にとっては良いこととは言えません。例えば、おじいさんやお父さんなどに「お茶取って」「新聞取って」と言われて、ご家族がそれらを運ぶような昔の習慣は、そのおじいさんやお父さんの健康を考えると、逆に悪いことかも知れないということです。歩行困難などの事情がある場合はともかく、普通に歩ける状態なら、むしろご自分で取りに行くのがご本人の健康のためになると言えます。

 そしてお茶などをきちんと飲めば、トイレへ行く回数もほどよく増え、下肢の運動不足解消にも役立ちます。

 また、「座る時間」が1時間増えると、身体が不自由になるリスクが1.5倍になるというデータも発表されているそうです。

 これは、ノースウェスタン大学フェインバーグ医学大学院の研究者たちが発表したもので、「毎日、長時間座って過ごすことは、その後の身体障害につながる」という研究結果です。

 『2286人にのぼる60歳以上の人たちの身体活動レベルを調査したこの研究では、「座っている時間が1日1時間増えるだけで、体が不自由になるリスクが大幅に増加する」ことがわかった。たとえば、1日13時間を座った状態で過ごす65歳の女性の場合、1日12時間座っている場合よりも、体が不自由になる可能性が1.5倍高いことになる。(中略)

 体が不自由になった高齢者は、ベッドへの出入り、入浴、歩行といった単純な動作でさえ困難になる可能性があります。

 他にも、「長時間座った状態が、心臓疾病や高血圧、糖尿病などの慢性的な健康障害につながる」という研究結果が複数発表されています。さらに最近では、毎日長い時間、仕事のデスクや家庭のソファに座って過ごす女性は、早死にするリスクがかなり高くなるという研究結果も出ています。(後略)』

 この研究の主執筆者であるダンロップ氏は、「日常的な動作にシンプルな変化を加えること」を提案されています。挙げられているのはいずれも難しいことではなく、「電話中は座らずに立って話す」ことや「エレベーターではなく、なるべく階段を利用する」などのちょっとしたことです。

 いかがですか。人間はじっとしていては病気になる、あるいは寿命が縮まるようにできているのかもしれません。

 意識的にこまめに動き、周囲の方々に喜ばれながら、健康に生きるというのが良さそうですね。そうすればテレビももっと健康的に、安心して楽しめるのではないでしょうか。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by ケイちゃん at 17:57| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

気になる彼の好きな女性タイプと恋愛パターンが分かります

あなたは、学校や職場などの身近な場所で、「彼氏だったらいいな〜」と気になる相手、いませんか?

もしあなたが彼氏を募集中なら、その気になる相手が、どんな女性が好きなんだろうとか、知りたいですよね。

ということで今日は、気になる彼の好きな女性タイプと恋愛パターンが分かる心理テストを、ご紹介したいと思います。

あなたと相性が合いそうか、チェックしてみて下さい。

それでは、質問です。彼が、休憩時間にコンビニで軽食を買ってきました。コンビニで買ったお菓子や軽食のパッケージをどうやって開けていますか?一番近いものを選んでみて下さい。

A: 開け方や裏面文章をチェックしてから開封している
B: いつも似たような食品を買っていて慣れている様子
C: ハサミなどを使って丁寧に開封している
D: 話したり独り言をいいながら開封している

この心理テストで分かることは、気になる彼の深層心理です。


(A)を選んだ彼のタイプと理想の恋愛は?

コンビニで買ってきた食べ物の開け方や裏面文章をチェックしながら開封している彼の好きな女性のタイプは「自立心がある人」です。また、理想の恋愛は、「一緒に目標達成すること」です。

二人で勉強したりセミナーに出かける、あるいは話題の観光スポットを攻略するなど、一緒に目標をクリアすることで絆を感じます。

ですから、彼と仲良くなるためには、問題解決のアドバイスをもらったり、勉強やスポーツなど成果を感じられることで距離を縮めると良いようです。

また、結婚後も、ゲーム感覚で一緒にクリアする目標を設定すると楽しく乗ってきれくれると思います。


(B)を選んだ彼のタイプと理想の恋愛は?

コンビニで買ってきた食べ物がいつも似たような食品で、当たり前のように開封している彼の、好きな女性のタイプは、「自分に似ていて安心感がある人」です。また、理想の恋愛は、「気取らないカップル」です。

いつものカフェに一緒に行ったり、なじみの店に彼女を紹介する、お部屋デートでゴロゴロなど、自分のフィールドに彼女を呼ぶことで幸せを感じます。

ですから、彼と仲良くなるためには、彼の好きなものや、いつも行く場所を把握して話題を盛り上げると、スムーズに進みます。

また、お付き合いや結婚に関しても、彼の身近な人と仲良くなることで、自然にあなたが有利になりますよ。


(C)を選んだ彼のタイプと理想の恋愛は?

コンビニで買ってきた食べ物を、ハサミなどを使って丁寧に開封している彼の好きな女性のタイプは、「リードしてくれるお姉さん」です。また、理想の恋愛は、「ときどき彼女に甘える関係」です。

普段は賢くてスマートな彼ですが、恋愛や結婚においては、女性にリードを求めたり、彼女に甘える時間がほしいと思っているかも知れません。彼は、「彼女と過ごす時間は、子どものように甘えたいな〜」なんて考えていることもありそうです。

ですから、彼と仲良くなる為には、ちょっとしたグチを聞いてあげたり、優しく励ますなど、お姉さんのような接し方を心がけてみて下さい。


(D)を選んだ彼のタイプと理想の恋愛は?

コンビニで買ってきた食べ物を、話しながらもしくは独り言をいいながら開封している彼の好きな女性のタイプは「いつも頼ってくれる子」です。また、理想の恋愛は、「好きな子の面倒をみたい」です。

普段から気が利くところも多い彼ですが、好きな子ができたら、たくさん尽くしてあげたい、と思っているかも知れません。二人で写真をたくさん撮ったり、一緒に記念日を祝ったりと、カップルらしい行動にも協力的です。

ですから、彼と仲良くなる為には、普段からお願いごとをしたり相談に乗ってもらうと、あなたへの注目度が高まるはずです。


いかがですか?

気になる彼の動作から、好きな女性のタイプが分かるなんて、素敵ですね。

彼氏募集中の方、参考にして下さいね。


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by ケイちゃん at 19:04| Comment(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする